SPIRAL® ver.2

よくある質問

SPIRAL ver.1とver.2の違いについて教えてください。

SPIRAL ver.1とver.2はどちらもローコード開発プラットフォームであり、メール・データベース・Webといった基本的な機能については大きく変わりありませんが、ver.2はより多くのお客様に簡単にお使いいただけるよう操作性を向上させています。
価格について、ver.1はデータベースのレコードに対して課金されるのに対し、ver.2はユーザ数とデータストレージに応じた課金モデルになっております。
機能面についてはプラットフォームの構造自体が異なる別サービスとなりますので、具体的に比較したい点や確認事項については、お問い合わせフォームにてご連絡いただければと思います。

ユーザとライトユーザの違いは何ですか?

「ユーザ」はアプリやサイトの管理を行うことができますが、「ライトユーザ」は”アプリの利用のみ”行うことができるユーザのことです。
ライトユーザは利用できる機能が制限されているため、通常のユーザよりも単価を安く設定していますので、どのような利用をするかによってユーザ/ライトユーザの設定をしていただければと思います。

契約期間は何か月から可能ですか?

最短2か月間からのご契約となります。以降、1か月ごとに自動更新となりますので、イベントやキャンペーン用として、スポット利用も可能です。

導入後、使い方がわからない場合やトラブルがあった場合のサポートは受けられますか?

サポートサイトをご用意しております。
https://support.spiral-platform.com/
もちろんサポートサイトで解決しなかった場合でもサポートデスクを用意しておりますので、ご安心ください。

設定や構築をパイプドビッツに頼むことはできますか?

もちろん対応可能です。利用料金とは別に費用が発生いたしますが、ご要望に合わせてご提案をさせていただきますのでぜひご相談ください。
最初の構築のみパイプドビッツにご依頼いただき、その後は自社でカスタマイズ、というお客様もいらっしゃいますので状況に応じて柔軟に対応いたします。

導入前にセキュリティチェックシートの対応は可能ですか?

もちろん対応いたします。
内容によって回答までにお時間をいただく場合もございますが、お気軽にお問い合わせください。

推奨環境について教えてください。

クラウドサービスのため、インターネットに接続できる環境で、ブラウザが使用できるPCであればお使いいただけます。ブラウザの対応バージョンなど詳細についてはこちらのページからご確認ください。

SPIRAL® ver.2 サポートサイト

https://support.spiral-platform.com/function/function-etc/1188.html

操作画面や設定方法について詳しく知りたいです。

導入された方向けに「サポートサイト」をご用意しています。どなたでもご覧いただけます。
実際の画面でどのように操作するか、各種設定について詳しくご紹介していますので、ぜひご覧ください。
https://support.spiral-platform.com/

データサイズを表すのに「MiB・GiB」という単位が使われていますが、一般的に使われている「MB・GB」とどのように違いますか?

MiB(メビバイト)・GiB(ギビバイト)と読み、国際電気標準会議(IEC)で承認されたデータサイズを表す単位です。MB、GBで表されるデータサイズとほぼ同じですが、MiB、GiBの方がより正確なデータサイズを表すため、パイプドビッツとしてはこの単位を採用しています。