SPIRAL® ver.2

セキュリティ

大切なデータをしっかり守り
安心してお使いいただくために。

幅広く様々な業務でご利用いただけるSPIRAL® ver.2は
個人情報や業務情報などのお客様の大切なデータについても安心してご利用いただけるように、
万全のセキュリティ対策を行っています。サービスとしてのセキュリティはもちろんのこと、
サービスを提供するパイプドビッツとしても、企業としての品質管理やセキュリティについて高い意識をもっております。

安心してご利用
いただくための運用体制

不正アクセスや災害などのリスクを想定し、
様々な対策をとっています。

不正アクセス対策

Web通信の暗号化対策

サーバの監視体制

データのバックアップ
復旧対策

障害検知・復旧対策

データセンターの
選定条件

Etc...

ITセキュリティ専門企業に
よる第三者脆弱性診断

最高評価A | SPIRAL® ver.2

ブロードバンドセキュリティ社によるWebアプリケーション診断(※)で最高評価「A」を取得しました(2020年10月時点)
※SQLインジェクションやクロスサイトスクリプティング、認証回避といった攻撃に対する脆弱性など、情報漏洩や改竄に繋がる危険度の高い脆弱性が存在しないかを検査・診断するものです。

社外技術顧問

徳丸浩 氏(イー・ガーディアングループ EGセキュアソリューションズ株式会社代表取締役 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)非常勤研究員。技術士(情報工学部門) OWASP Japanアドバイザリーボードメンバー), 岡田良太郎 氏(株式会社アスタリスク・リサーチ エグゼクティブ・リサーチャ CISA、MBA) | SPIRAL® ver.2

当社のセキュリティ強化に関する戦略及び強化施策の策定、開発・運用に関するセキュリティ管理体制の構築と育成、施策検討等を目的として、2名の社外セキュリティ専門家を弊社の技術顧問に迎えています。技術顧問には、EGセキュアソリューションズ株式会社代表取締役 徳丸浩氏、株式会社アスタリスク・リサーチ代表取締役 岡田良太郎氏が就任しました。

第三者機関から
厳しい審査を受けています。

個人情報保護マネジメントシステムプライバシーマーク〔10820057(10)〕・情報セキュリティマネジメントシステム ISO/IEC 27001:2013/JIS Q 27001:2014 ・品質マネジメントシステム | SPIRAL® ver.2

お客様の大切なデータをお預かりする「情報資産の銀行」として
各種認証を取得するとともにマネジメントシステムの強化に努めております。

セキュリティについてのご質問

導入前にセキュリティチェックシートの対応は可能ですか?

もちろん対応いたします。
内容によって回答までにお時間をいただく場合もございますが、お気軽にお問い合わせください。